【カウンセラーも人間ですから】

ステートが乱れることもあります。

平常心でニュートラルな状態でないと、カウンセリングに支障が出ます。



こんにちは、あなたのお悩み相談員 はぁとの駅ひたちなかの宇津野です。

もし、あなたが相談するカウンセラーが、まったく心乱れず常にニュートラルな状態を保てるタフなマインドの持ち主だったらどうでしょうか?

あるいは、弱みを見せない人だったら?


却って完璧すぎて近寄りがたい感覚を覚えるかもしれません。

もちろん、カウンセリングに当たってはそのように心掛けて雑念や先入観など入り込まないよう心掛けてはいますが、カウンセラーもあなたと同じく、一人の人間として生を受け、育ってきたのです。

うれしいこと楽しいことばかりではなく、辛い出来事や悲しい出来事、腹の立つことも経験し、悩みもしました。
同じ人間として生きてきた経験があるから、ふとした時に心乱れることもあります。
でも、こころに弱みを持つ同じ人間だからこそ、あなたの悩みに・・あなたのこころに寄り添って、ともに問題解決の糸口を探すことができるのです。
傾聴の段階では、決してカウンセラーのほうから「ああしなさい」「こうしなさい」という指図はしません。

あなた自身が、お話しをしていく中でふとなにかに気づくことがあるまで、辛抱強く待ちます。
あなたのお話しの内容がどんなに重たい内容であったとしても    です。
ですから、カウンセラーのステートコントロールは重要なんです。
ただひたすら、あなたに共感して聴き続けるには、それだけ努力もしているのです。


このように、傾聴はマイナスの領域からゼロのレベルまで、あなたを引き上げる・・というよりあなた自身が上ってくるための手法です。

時々「ただ話を聴けばいいだけなら誰でもできるでしょう?」と訊かれることもあります。

ただ聴くだけなら・・・って・・・それが難しいんですよ。

話を聴いてると、歯がゆかったり面倒なことだったり、まとまりのない内容だったりしたら、あなたは十中八九、口を挟むでしょ?そしてアドバイスしたり、ぶしつけな質問をして触れられたくない心の中をのぞいたり・・・ついついやってしまいますよね。
まあだいたいこれが一般的な人の反応です。
簡単にステートが乱れて、そのまま相談者にぶつけてしまうわけです。


おそらく、相手のためを思えばこその行為だと思いますが、
せっかく心を許せる相手だと思って相談してくれたのに、これでは心が閉ざされてしまうかもしれません。


カウンセラーは特別な訓練を経ていますから、そうした状況でも心の安定を保ったまま、
あなたのお話を受容しながら聴き続けることができるのです。

そして、そのお話の中から、あなた自身が思いもかけない言葉が出てくる・・・それが、実は問題解決のキーワードだったりします。

P0001.jpgP0002.jpg

カウンセリングとは、そういうことなのです。
話しをするということの効果は、カタルシス効果だけではありません。
しっかり、あなたが問題解決に向かう道を自ら見つけるまでお付き合いします。


だから、料金を払ってでもカウンセラーの元へ話しに来るという方が増えているのです。

カウンセラーも人間ですから、ステートが乱れた状態にもなります。
でも、その状態から短時間で安定を取り戻すこともできるんです。
朝、嫌なことやショックなことがあったとしても、長く引きずりません。

最初のご相談者がいらっしゃるときには確実に「カウンセラーの顔」になっています。




ですから安心して、はぁとの駅ひたちなかの扉を開けてください。

前回のブログでも申しましたが
毎週火曜日、初回相談は無料でお受けしております。
お試し、冷やかしでも結構です。

あなたのご予約をお待ちしています。
posted by お悩み相談員うつの at 13:00茨城 ☀Comment(0)近況

【なんでカウンセラーになったの?】

よく訊かれます。
それと、カウンセラーだけで生活できるわけがないでしょう・というご助言も頂きます。

できるものならもうだれかやってるでしょう、東京ならできるかもしれないけど、
田舎では成立しないから誰も開業しないんです。
・・というのが、私の住む辺りでは常識化しています。

本当にそうでしょうか?
じゃあ、困ったときどこに相談に行ってるの?
その相談先では、十分に時間をかけて話を聴いてくれてますか?

一般的な心理カウンセラーのカウンセリング時間は1回60分くらいです。
あなたの相談先ではどれくらい時間をかけてくれてますか?

私も若いころからメンタルが弱くて会社では悩みっぱなしでした。
退職してから、カウンセラーの仕事になんとなく興味を持ち、まずは「カウンセラーの仕事ってなに?」というお話を聴きに行きました。
茨城ではやっていないみたいだったので、最寄りの栃木まで。

若いころ、こんな相談先があったらなあ・・・そう思い、思い切ってカウンセラー資格講座を受講することを決めました。

そのころは再就職活動中で、再就職できたら通常業務のほかにメンタル面でのサポートもできますよというのをアピールポイントにできると思っていました。


ですが・・・受講しているうちに、その実習の中で・・・本当の自分に気づいてしまいました。
幼いころから受けていた心の傷や、それに伴って本心が言えなくなっていたことなど、そしてそれを心の奥底に閉じ込めて自分でも忘れていたことなど・・・いやびっくりしました。

きっと同じように、悩み苦しんで困っている人が本当はたくさんいるんだろうと思いました。
というのも、同じ受講生の中にも同様の反応を示した人たちがいたからです。


2月に入って再就職の口が見つかりました。
4月から再就職して、年内には開業できるように準備したい・・・つまりいわゆる二足のワラジ計画です。
3月に講座を修了し、「精神保健心理士」となりました。

でも、せっかく勤め始めた会社も体調の問題で、わずか1か月半で去ることになりました。
ですから早く収入の道を得なくてはならない。

開業を6か月前倒ししました。
6月1日開業・・・・無謀と言われるかもしれませんが、一刻も早く地元のカウンセリングルームを立ち上げて、多くの悩める人たちの力になりたい。
そんな思いで突っ走りました。
P0001.jpgP0002.jpg

そのことで、いろいろなものを失うことになるかもしれませんが、悔いはありません。




年金収入だけではジリ貧でいずれ朽ち果ててしまうのは目に見えていますから、
それならば余力のあるうちに動いたほうが少しでも早く収入が得られるし、
それに、開業は早いほうが周知も早いです・・って当たり前のことを言ってますが。
まあ、相談に来てくれる人がいないことにはどうにもなりませんけどね。

そんなわけで、
自分のカウンセリングルームのことだけでなく、
ストレス見直し道場というプログラムも活用し、
S0001.jpgS0002.jpg


さらに!!
秋からは、カウンセラー資格講座の学校運営も始める計画です。
カウンセラーの絶対数が足りていないですから、こちらも大切な仕事だと思っています。
講座第一期.jpg

悩める人たちの力になりたい。
だから、名刺に描いた肩書は「あなたのお悩み相談員」です。
posted by お悩み相談員うつの at 09:46茨城 ☁Comment(0)近況

【開業一か月】

開業して間もないカウンセリングルーム
知名度もないし、そう簡単に利用者が来るはずもなく、まずは知ってもらうことから始めようと努力しております。

7月17日(日)と22日(金)に「カウンセラーのお仕事紹介セミナー」を開催します。
場所はいずれもひたちなか市文化会館の会議室(管理棟3F)で、13:30~16:30
参加費¥2,000
カウンセラーの仕事とはなにか、知っていただく内容となっており、
カウンセラー資格が取得できる講座のご案内と本セミナー受講者特典についての説明がございます。

7/30(土)、7/31(日)には「本当はこわくないストレス」という無料セミナーを開催します。
7/30(土) 水戸市のシェアサロン ノワ*ルナ(東部図書館近く) 13:30~14:30
7/31(日) ひたちなか市表町 にこにこプラザ2F会議室にて 14:00~15:00

こうした準備に奔走した一か月でした。
イベント準備に追われて、カウンセリングルームの宣伝はというと・・・
ホームページを公開し、フェイスブックページを作り、名刺を配り、このブログで情報発信し・・・

思うように動けない中でできる限りのことはやってきたつもりです。


チラシを作ってばら撒いたらよいのでは?というご意見もいただきました。
まだやれてませんが、効果のあるものならとにかくなんでもチャレンジすべきかもしれません。

チラシ配布は、1000枚でやっと問い合わせが1件あるかどうかという世界だそうです。
ですから人によっては「効果が薄い」ということも言われます。



いろいろ考え方がありますね。




何が正しいのかを考えると迷ってしまいますが、正解はないと思います。
やれることはやるというのを基本に動きたいと思っています。

今月開催のセミナー、お友達も誘って気軽に申し込んでくださいね。
カウンセリングについて、ストレスについてよく知るチャンスだと思います。


特に7/17,7/22は外部から現役カウンセラーを招いてのセミナーです。(だから有料になってしまいます)
またとない機会ですので、受講して損はありません。
是非とも参加を決断してください。

休日と平日に開催しますので、ご都合に合わせてお選びください。

それでは、会場でお会いしましょう。

最近のコメント

【開業一か月】 by 宇津野勝也 (07/11)

【開業一か月】 by 葉波 真由美 (07/04)

【愛着障害の心理療法について】 by  (05/31)